ぶん殴り書き!!!

ブログや就活など生きていく上で有益な情報をざっくばらんに発信している雑記ブログ。一度覗いてみてください!

はてなブログ開設12日、記事数3でGoogle AdSenseに合格した3つの方法【記事数を少なく】

スポンサーリンク

f:id:yutorikuz:20200219223219p:plain


この記事では

 

はてなブログで稼ぎたいけどGoogle AdSenseに合格できない!

 

Google AdSense申請までに何を準備したら良いかわからない!

 

というお悩みが解決できます。

 

このブログは12月14日に開設しわずか12日、12月26日にGoogle AdSenseに合格することができました。

 

少ない記事、短時間でGoogle AdSenseに合格した方法について解説します。

 

 

 

 

合格時のブログの状況

 

f:id:yutorikuz:20200219234126p:plain

 

合格時、このブログは以下のような状態でした。

 

合格時の状況

 

  • 記事数 3
  • プライバシーポリシーの設置
  • お問い合わせフォームの設置
  • Google Analyticsの導入
  • Search Consoleの導入
  • wwwなしからwwwありへの転送設定

 

それぞれ見ていきましょう。

 

 

記事数 3

 

Google AdSense合格について解説しているブログは多くあります。

 

その殆どのブログが記事数を充実させた状態(10記事ほど)で申請したほうが良いと書いてあります。

 

しかし、これは間違いです。

 

記事数を充実させた状態で不合格になった場合にどの記事が不適切なのかわからなくなるからです。

 

記事数が少ないと対応がしやすくなるのでまずは2~3記事で申請することをオススメします。

 

また、Googleはコンテンツの中身も審査しています。

 

なので記事の内容はできるだけ独自性があり役に立つものが良いでしょう。

 

引用やコピペが多いといった独自性のない記事は価値の低いコンテンツと判断されてしまうこともあります。

 

 

プライバシーポリシーの設置

 

Google AdSenseの合格にはプライバシーポリシーの設置が必要になるとされます。

 

プライバシーポリシーの文面はコピペしてしまいがちですがGoogleに複製されたコンテンツと判断されてしまう可能性があります。

 

そのため、このブログではPDF化をして公開しています。

 

PDFのブログ設置方法としては下記のサイトを参考にすると簡単です。

 

 

 

お問い合わせフォームの設置

 

お問い合わせフォームもGoogle AdSense合格に必要です。

 

やり方はGoogleフォームを利用します。

 

下記のサイトを参考にしてみてくだい。

 

 

 

Google Analyticsの導入

 

Google AdSenseに合格にはAnalyticsの導入は関係ありません。

 

しかし、Google AnalyticsはブログのPV数など解析に非常に便利なので導入しておくべき。

 

導入方法は下記のサイトがわかりやすいです。

 

 

 

Search Consoleの導入

 

Search Consoleを導入することによってブログがGoogleの検索結果に表示されやすくなります。

 

Googleにブログを認知してもらうことはGoogle AdSense合格に重要と考えられます。

 

Search Console導入方法は下記のサイトをみると一瞬です。

 

 

 

はてなブログではサイトマップを送信してもSearch Console側が頻繁にサイトマップを確認せず記事を更新しても検索結果に反映するのに時間がかかる場合(インデックス登録されていない)があります。

 

そのため記事を更新するたびに手動で記事を登録する必要があります。

 

このブログのサイトマップは2020年2月19日においても正常に読み込まれておらず手動でのインデックス登録をリクエストしています。。。

 

手順は下記のサイトを参考にしてください。

 

 

 

wwwなしからwwwありへの転送設定

 

はてなブログで独自ドメインを設定している方は転送設定が必要になります。

 

Google AdSense申請時にはURLがwwwがなしの状態での申請になります。

 

このブログでいうと申請時には

 

https://www.bunnagurigaki.work」なのに「https://bunnagurigaki.work

 

になってしまいます。

 

そのため

 

https:/bunnagurigaki.work」から「https://www.bunnagurigaki.work」に

 

転送できるように設定しないとGoogleはブログに辿り着けなくなります。

 

お名前.comを利用してドメインを取得した方は以下のサイトを見て設定を行うとスムーズに終わります。

 

 

 

「サイトの停止または利用不可」で不合格になった場合の対処法

 

f:id:yutorikuz:20200219234326j:plain

 

実はGoogle AdSenseに1発合格したわけではありません。

 

3回申請を行いました。

 

 初回申請の不合格の理由は「サイトの停止または利用不可」でした。

 

この理由で不合格になるのははてなブログを利用している方で多いです。

 

はてなブログとGoogleの相性は悪いため起こりうる問題です。

 

この相性の悪さから起こる様々な問題については以下で解説しています。

 

 

「サイトの停止または利用不可」の対処法は一つだけ。

 

ブログは特に変更せず解決するまで何回も申請し続けること

 

これははてなブログとGoogle側の問題であるので、不合格メールが来ても根気よく再申請しましょう。

 

 

「価値の低い広告枠」で不合格になった場合の対処法

 

f:id:yutorikuz:20200219234413p:plain

 

「サイトの停止または利用不可」の問題が解決した後に不合格となる場合はほとんど価値の低いコンテンツという理由になります。

 

このブログでも2回目の不合格の理由がこれでした。

 

コンテンツの中身に問題があるのでそれを修正すればOKです。

 

 

価値の低い広告枠についての考察をしているサイトがあるのでそちらを見ながら修正を行いましょう。

 

 

記事数も少ないと修正が楽ですよね。

 

ここまできたら合格まで後少しです。

 

 

 

まとめ【3つの重要なこと】

 

f:id:yutorikuz:20200117101504p:plain

 

Google AdSense合格に重要であることは以下の3つ

 

 

  • 記事数を少なめで修正しやすくする。ただ、記事の内容、文字数に気をつける
  • 「サイトの停止または利用不可」で不合格でも根気よく再申請する
  • Search Console登録と記事更新の都度インデックス登録をする

 

これに気をつけれははてなブログでもすぐにGoogle AdSenseに合格することができます。

 

Google AdSense合格するとブログのモチベーションの維持にも繋がります。

 

合格するまで根気と努力がいる作業にはなりますが、がんばって合格しましょう!!!

 

このブログでは他にもブログに関する有益な情報を発信しています。