はてなブログのアクセス数を上げるために毎日更新するべき?毎日更新のメリット・デメリットとは

スポンサーリンク

f:id:yutorikuz:20200108084336p:plain

 

ブログをやっている方は誰でもアクセス数を稼ぎたいですよね。アクセス数があるとブログ継続のモチベーションにもなりますし収益につながります。

ブログのアクセス数アップの方法について解説してあるブログの多くには毎日更新をすると良いと書かれてあります。本当にそうなのでしょうか。毎日更新をすることによるメリット・デメリットを解説いたします。

 

 

 

はてなブログのアクセス数アップのためのツール

 

はてなブログではブログ初心者いやさしい仕組みが出来上がっています。はてなブログでは良いなと思った風呂記事などにはてなスターをつけることができます。はてなスターをつけることでそのお返しとしてブログにスターをつけ返してくれることがあります。そうやってブロガー同士のつながり、アクセス数を得ることができます。

 

また、グループというツールもあります。グループには「ライフタイル」「子育て」など様々なグループがあります。公式のグループもあれば個人で好きなグループを作ることもできます。これらのグループに自分のブログを登録することによって投稿した記事の情報がグループのページに載るようになり、同じグループに所属している人、関連情報が欲しくてグループのページを覗いた人などに見てもらうことができます。

 

毎日更新のメリット

 

f:id:yutorikuz:20191107191502j:plain

 

アクセス数アップにつながるはてなブログのツールを紹介しました。さて、次は本題の毎日更新をすることはどのような良い影響を与えてくれるのかを紹介いたします。

 

ブログを書くという習慣がつき、執筆速度が上がる

 

ブログを初めたばかりでは記事を書くということに対して慣れておらず1つの記事を書くのにも数時間かかってしまうかもしれません。しかし毎日更新をするという決まりを自分の中で作り継続していくことでブログを書くという動作が日常生活の一部となります。また、ブログ1記事を書き上げるまでの時間も大幅に短縮され1時間で1記事かけるようになったりします。

 

アクセス数が増える

 

はてなブログのグループは毎日更新と非常に相性がいいです。毎日更新することでグループのページに自分の記事が多く載ります。そのため多くの人の目につくようになり必然的にアクセス数が増えます。ワードプレスでは毎日更新を行ってもそれを発信するツールが少ないためはてなブログではより毎日更新のいい影響を享受できることになります。

 

また毎日更新を続けることで、読者がこのブログは毎日更新されるということを理解し毎日ブログを訪れてくれるようになります。ブログの更新する時間を一定にすることでよりこの効果は現れます。

 

長期間続けるとアピールポイントになる

 

ブログのアクセス数アップやモチベーション維持にはTwitterといったSNS運用も重要になります。ブロガー同士で情報交換やブログ紹介をしたり添削をしてもらうことでより良いブログが出来上がります。

 

アクセス数アップにはSNSからブログへの流入も必要です。SNSからブログへの流入数を増やすには質のいい記事を書くことも大事ですが、実績をつくることが重要です。

 

「ブログ開設数日でGoogle AdSense合格」「月間PV数◯万」「収益◯桁突破」などの実績がありますがこれらはアクセス数が重要になる事が多く開設初期で達成することは簡単にできることではありません。しかし、アクセス数アップには実績が必要。そこで誰でも達成することができて信頼も得ることができる実績が「ブログ毎日更新」になります。

 

数十記事では多くのブロガーが毎日更新を行っていて実績にはなりませんが100日、300日と毎日更新を続けていると周りには同じように毎日更新をしているブロガーがほとんどいなくなり実績になります。そしてこんなに長期間毎日更新をしている人のブログはどんなものだろうと興味を引けるようになり、SNSからの流入が増えアクセス数アップに繋がります。

 

毎日更新のデメリット

 

続いて毎日更新を行うことでのデメリットを紹介いたします。

 

毎日ブログを書く時間が必要になる

 

ブログを初めたばかりでは1つの記事を書き上げるのに数時間かかってしまうこともあります。つまり、毎日更新では記事を書くのに毎日数時間の時間をとられてしまうということです。学生なら問題ないと思いますが社会人になると非常に困難になります。ブログを書くということに慣れるまでは睡眠時間を削ってしまうことになってしまうかもしれません。ブログに慣れるまでは1~2ヶ月かかると思います。

 

1つの記事のクオリティが下がる

 

毎日更新では時間も取られますがどのような記事を書くかということを考えなければなりません。最初の1ヶ月はネタに溢れ、質の高い記事をどんどん書き上げていくことができます。しかし何ヶ月も毎日更新を続けるとネタに困ってくるかもしれません。そのような状況で毎日更新を無理やり続けると記事の質が下がり逆にアクセス数が減ってしまう可能性があります

 

ブログのアクセス数を上げたい、収益を得たい場合ではブログの内容は役に立つことでないといけません。役に立つ記事を書き、検索流入を増やし長期的に見てもらうことが重要です。しかし毎日更新に囚われ、質の低い記事、たとえば日記のような記事を書いてしまうとブログの読者は見てくれるかもしれません。しかし検索流入には貢献することができず長期的に見ると意味のない記事になってしまいます。日記でアクセス数をアップさせるには書き手のキャラを全面に押し出して自身をブランディングする必要があります。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。はてなブログを毎日更新することは様々なメリット・デメリットがあります。毎日更新にはデメリットを大きく上回るメリットがあると思います。しかし毎日更新がブログを止めてしまう理由になるかもしれない方にはオススメできません。

 

ブログで収益を得たい方に必要なことは挫けずに継続していくことです。ブログを継続していくにはブログを苦に感じてしまってはいけません。楽しんでブログを更新できる自分にあった方法でじっくりとブログを継続していきましょう。このブログもまだまだ発展途上です。僕もまだまだ初心者なのでいっしょにがんばりましょう!!